【Excel】ファイルのパスを表示する方法と簡単コピー

サブロー

サブロー

ExcelやAccessのコードを打っているときにExcelのパスが必要になる時があるんだけど、長いし、探すのってめんどくさいね…

あすてる

あすてる

そんな時のためにファイルパスを表示する方法をご紹介するよ!

Excelのファイルパスを表示する

サブロー

サブロー

パスって住所みたいなもの??

あすてる

あすてる

そう、『C:\Users\azupc\Desktop\エクセルフォルダ』みたいな感じのものだよ。

『\』がつくと階層が下がるんだよ。

Excelファイルパス表示手順

  1. STEP


    パスを見たいExcelファイルの上で右クリックし、『プロパティ』を左クリックで開きます。

  2. STEP

    プロパティの中に『場所』というところがあるのでそこに書いてあるものをコピーします。

    (すみません、一部消していますが、本当はここにパスがちゃんと表示されます。)

    Excelファイルパスの表示、確認方法でした。

あすてる

あすてる

実はExcelファイルパスを簡単にコピーもできるよ

Excelのファイルパスを簡単コピー

Windows 7 以降であればファイルパスをコピーもできます。

パスをコピーしたいファイルの上で『Shift』+『右クリック』をすると、先ほどと同じようなメニューが出ますので、その中の『パスとしてコピー』をクリック。

必ずパスをコピーしたいファイルの上で『Shift』+『右クリック』

難しいファイルパスをメモする必要もなく、簡単にコピーできるので、コピーしたパスをマクロやVBAのコードなど必要なところに貼り付けするだけですね。

ぜひ、仕事でも役に立つので使ってみて下さい。

Excelファイルパスを勉強中ならこの本がおすすめ

VBAについてわかりやすく書いてあるので業務すぐに使えます。

関連記事