アプリ/設定

【Windows10】リモートデスクトップの使い方と使えるパソコンは?

会社のノートパソコンのアクセサリーを見ていたら、ふと気づいたのが『リモートデスクトップ』の存在。

もしかして、このノートパソコン、リモートで動かす(遠隔操作)ことができるの?

離れたところからリモート(遠隔操作)ができるなら、他の階の部署や他の支店へ直接出向いてパソコン操作しる必要がないのでとっても楽ですよね!

Windows10の『リモートデスクトップ』の存在に気づいてから使ってみて、標準でリモートデスクトップがついているWindows10とついていないもののがあるので要注意!です。

リモートデスクトップが付いているWindows10

  • Windows 10 Pro
  • Windows 10 Enterprise
  • Windows 10 Education

ちなみにWindows 10 Homeでは使用できないので、最初にリモートデスクトップが使えるのか確認いておきましょう!

>>【Windows10】ネットワークに表示されないワークグループやPCがある場合の設定方法

【Windows10】使っているパソコンでリモートデスクトップが使用できるか確認する方法

1.左下のWindowsキーをクリックして、左の『設定』をクリックします。

Windows10設定画面

2.設定をクリック後、Windowsの設定画面から『システム』をクリックします。

3.一番左下の『バージョン情報』をクリックします。

4.バージョン情報をクリックした後は一番下までスクロールするとWindows仕様というところの『エディション』から使っているパソコンがリモートデスクトップが付けるどうかはここで確認できます。

このパソコンはWindows proなのでリモートデスクトップが使用できるということが確認できました。

【Windows10】リモートデスクトップの呼び出し方

【Windows10】リモートデスクトップを呼び出す方法1

【Windows10】リモートデスクトップを使うにはWindowsキーを押すとメニューが出てくるので、その中から『Windowsアクセサリー』→『リモートデスクトップ』をクリックします。

【Windows10】リモートデスクトップを呼び出す方法2

ちょっとコマンドを覚えるがめんどくさいですが、コマンドでも呼び出すことが出来ます。

キーボードにあるWindowsキーとRを同時に押すとコマンドプロンプトが起動するので、そこに『mstsc』と打ち込みます。

【Windows10】リモートデスクトップの使い方

コンピューター名(C):のところに

  • コンピューター名
  • IPアドレス

のどちらかを記入します。

今回はIPアドレスを入力しました。

接続するパソコンにパスワードが設定されている場合はパスワードを入力します。

パスワードが設定されていない場合はそのままOKで大丈夫です。

便利なのでぜひ使ってみて下さい!

>>【Access開発】オフィスのデスク周りにあると仕事効率が上がる!おすすめグッズ5選!