<Access>基本からVBAまでまるわかり!独学時に使える参考書

【Internet Explorer】CSSをコピーするとコードが崩れてエラーになってしまう対処方法

スポンサーリンク
ワードプレス

ブログやホームページをカスタマイズする際に使用するCSSですが、素敵なデザインの見出しなどを見つけて、CSSをStyle.cssなどにコピペしたのCSSがごちゃっとなってしまい、エラー表示が出てうまく保存できないという事例が起き、困っていた今日この頃でした。

カスタマイズって時間かかるので、エラーとか起きてしまうと作成意欲が落ちてしまい、初心者の私は、カスタマイズ自体を諦めてしまうことも多々…。

でも、なんとかカスタマイズをしたくて対処方法を必死に探したので、ご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

CSSをコピペするとCSSコードが崩れてエラーになってしまう

状況確認

まずは、状況確認なんですが、普段は、Internet Explorerを使っているのでInternet Explorerでカスタマイズをしています。

カスタマイズする時にCSSをコピーして貼り付けようとStyle.cssにコピペします。

コピペすると上のようにごちゃっとCSSコードが張り付いてしまい、左にエラーマークが出てファイルを更新することができません。

(正確には無理やり更新できるのですが、当然CSSは反映されません。)

こちらをきれいにコピペして反映させるようにしたいと思います。

しかし、パソコンのコピー機能が悪いのかな?上書きモードになってる?とかいろいろ考えて試したのですが、ぜんぜん直りませんでした。

ふと気づいたのですが、私はどうもGoogle Chromeに慣れなくていまだにInternet Explorerを使っています。

ブックマークや設定など長年使っていたので、Internet Explorerの方が使いやすいと思っていたのですが、試しにGoogle Chromeでやってみようかな?と思って試してみました。

スポンサーリンク

【Internet Explorer】でエラーが出たCSSコピペが【Google Chrome】ではきれいに表示された!

なんと!Google ChromeではCSSがきれいに表示されたんです。

原因はわからないのですが、Internet Explorerの開発は現在は終了しているようなので、もしかしたらその辺も影響しているかもしれません。

これからは、Google Chromeに慣れるようにしなければなりませんね。

スポンサーリンク

まとめ

Internet Explorerの開発は現在は終了しているようなので、もしかしたらそういうものも影響しているのか?!原因はわからないが、Internet ExplorerでCSSのコピペがきれいに表示されない場合は、Google Chromeでワードプレスを編集、CSSカスタマイズをしてみるといいかもしれません。

最後までお読みいただきありがとうございました。