<Access>基本からVBAまでまるわかり!独学時に使える参考書

【リサージ】カラーメインテナイザー1本で簡単にシミを隠すカバー力

スポンサーリンク
日常

女性なら誰もが悩む、シミやソバカス、くすみ。

当然、私もその一人です。

スポンサーリンク

カバー力があるファンデーションを求めて…

 

シミやソバカスだと思い込んでいましたが、美容外科に行った時に『肝斑』だと言われ、なかなか簡単に消すことが出来ない為、ショックを受けたことがありました。

そのため、下地やファンデーションで隠すようにしていましたが、年齢とともに濃くなってきて、簡単には隠れなくなりました。

化粧は苦手で、コンシーラーを使ったりして綺麗に隠す技術もなければ、朝から丁寧に化粧をして隠す時間もない。

簡単に、肝斑やシミ、ソバカスを目立たなくさせるファンデーションはないかとプチプラから高めのものまで色々と試しましたが、ピタッとくるファンデーションには出会えませんでした。

たまたま寄ったドラッグストアーで美容部員の方に声をかけられ、すすめられたのが、リサージのカラーメインテナイザーシリーズでした。

 

【リサージ】カラーメインテナイザーって??

リサージ「カラーメインテナイザー」は、
美容液・化粧下地・ファンデーションの多機能ベースメイク。
美容液感触で、肌に溶け込むようにフィット。
肌の色をメインテナンスしながら、
日中の肌にみずみずしいうるおいが持続します。

出典:リサージ

これ一本で美容液、化粧下地、ファンデーションの役割をはたしてくれるのですか?!

ずぼらな私にはとってもぴったりな代物ではないですか!!

飛びついちゃいました(笑)

でも正直、最初は『高っ!』って思いました。
だって、4500円(税別)ですよ(;_;)

普通の主婦からしたらリキッドファンデーションにこの金額かぁ…と悩むところ。

ライン揃えなんてしたら恐ろしい金額に…!!

しかも、このリサージシリーズ、ドラッグストアでよくある値引きもなし!

買ってみてカバー力なくて失敗したなぁと思うことも多々あったので、高いし、大丈夫かなぁ?と心配したんですが、藁にもすがる思いで購入。

 

出典:リザージ

さっそく使用してみます

私が買ったのはカラーメインテナイザーのC1。
カバー力があって、さらさらしているタイプです。

手に取るとホントにたれそうなくらいさらさら。

一応、スポンジも買いましたが、公式サイトでもご紹介があるように、手に取って塗っていく方が手は汚れるけど、しっかり塗れます。

ネットで口コミを見てみても、なかなかの好評価。

伸びは良いですが、あまり伸ばしすぎず、すこし多めにつける良いです。
少しぺたぺたしますが、軽いですし、乾くときれいです。美容液をたっぷりつけているイメージです。
スキンケアのあと下地なしでつけられるので時短にもなり、今一番気に入っています。

薄付きでもしっかりカバーしてくれます。それでいて「塗りました」という仕上がりにはなりません。仕上がりはさらさらしています。わたしは汗っかきなこともあり、化粧崩れしやすいのですが、こちらを指で塗り、スポンジでなじませるだけで崩れにくくなります。
一本で美容液・化粧下地・ファンデーションの効果があるのは便利ですね。肌荒れを起こしにくく使いやすいベースメーク商品だと思います。

出典:@コスメ

 

まとめ(感想)

これは好き好きですが、メーカー曰く『リラック感のある香り』が付いているので、香りが苦手でな方はいるかもしれません。
私もお香などの香りがちょっと、苦手でつけた瞬間はこれは…とちょっと思いましたが、割と早めに香りが消えたので良かったです。
顔に手を当てると香りはうつりますが。

2018年1月追記

現在は香りがちょっとダメになり、【マキアレイベル】薬用クリアエステヴェールを使用しています。

【マキアレイベル】薬用クリアエステヴェールでナチュラルに肝斑を隠す!
シミ、肝斑を厚塗りにならずにナチュラルに隠せるカバー力のあるファンデーションを探し求めていました。 これに加え、私の場合はシミ、肝斑をファンデーションの塗り方で隠せる技術もないので、簡単にシミ、肝斑を隠せるファンデーションというさらに...

冬場など乾燥しやすい時期になったら、カラーメインテナイザーC2の方が粘度が高く、保湿効果もあるのでオススメと聞いたので、次はそちらも試してみようと思っています。