アクセス【Access】

【AccessVBA】クエリ実行のコードは『OpenQuery』の一文だった!!

Accessを使ってVBAでコードをガンガン書いている時にふと、『クエリ実行』ってなんてコードを書けばいいんだろう?!って思ったことありませんか?

…私はあるんです(笑)

こんな時のために書き残しておきます。

『クエリを実行する=クエリを開くこと』なんです。

ということは、『OpenQuery』になります。

VBAの場合は以下のようなコードを使います。

『棚卸登録Q』と書いている部分がクエリ名になります。

AccessVBAコードでクエリを実行させるにこれだけでOKです。簡単ですよね。

ちなみに、このままクエリを実行すると以下のようなメッセージが表示されます。

これはクエリを開くという以下のような実行ボタンを押したときにも表示されます。

さらに更新クエリの場合は『〇件更新します』等のメッセージが出るので、ちょっとうざいですよね。

メッセージを表示させたくない場合は、以下のコードを使ってください。

確認メッセージを非表示にさせた時は当然メッセージは表示されないので、更新クエリだった場合は何も起こらないように見えちゃいますので、実行後にメッセージボックスを表示させる工夫などをしてわかりやすくしましょう。

アニメ見るならココ!おすすめのVOD

アニメ好きの私がおすすめのVOD(ビデオオンデマンド)です。

価格、アニメ数においても総合1位は『dアニメ』!



初回ご加入時に限り、31日間無料でお試し! ドコモのケータイ以外も登録可能!

アニメ作品数No.1の見放題サイト! ※国内の定額動画配信サービスにおいて。2018年3月時点、NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社調べ。

 

スマートフォン・タブレット・パソコンも対応 !Chromecastなら高画質で視聴可能!!