【Access】初心者からVBAまでまるわかりおすすめ参考書

<ブログ>記事の文字数が増えない時に意識すること

ワードプレス

色々なブログさんを拝見すると『文字数は1000文字は書いた方がよい』ということをけっこう目にするんですが、簡単に1000文字と言われても400字詰め原稿用紙2枚半ですよ。

けっこうな文字数で簡単には書けません。

私も最初は書けませんでした。というか、今でも意識して書いていないと書けません。

でも、それは記事を書き続けることによって慣れていくことなのかな?と最近は実感しています。

文字数が少ないとGoogleの検索が上がらないとか色々と言われていますが、200字とか400字くらいの記事を自分でプレビューして読み直すとスクロールすることなく終わってしまって、え?これだけ??って思ってしまうんですよね。

Googleの検索うんぬん以前に読んでいる方がパッと見て去ってしまうんですよね。
かと言って文字だけずらーーーって書いているものも活字が苦手な私からすると読み難い感じもします。

って↑ここまで書いて396文字です。原稿用紙、約1枚です。

私的にはけっこう書いたつもりですがこの倍以上文字を書かないとブログのボリュームとしてはなんか寂しいなぁと読み手からすると感じます。

スポンサーリンク

文字を1000文字書くために意識していること

最初に前置きを書き、本題に入る前に文字数を増やす。
小見出しをつけて書きたいことを小分けにする。

みなさんはこれを最初にやっているようですが、私は行き詰まったらやっています

私は最初から小見出しを付けると押し付けられるというか強制感が出るので、始めは思ったことをバーっと書き始めます。

書いてから手が止まったら、小見出しを付け始めます(笑)

そうすると、今まで書いたことに付けたしが出来るようになり、書きたいことが増えて自然と書けるようになります。

また行き詰まって手が止まったら、小見出しを考える。

その繰り返しで書いています。

あとはひたすら記事を書くこと!
これにつきます。

頭で考えていることをただひたすら文字にします。
起承転結とか全然関係ないです!

とりあえずは文字にして書き出すことを目標にしています。

頭でどんなふうに書いたらいいのかな?とか色々と考えていると文字にすることが出来なかったりして、筆がすすみません。

書いていくうちに自然と文字数が書けるようなるものだと思います。
やはり、経験値は必要です!

積み重ねが大事だなと思います。

もし、書くことがプレッシャーになって嫌になったら手放してみるといいと思います。
私はそうしています。

お金を稼ぎたいから早くブログを書かなきゃ!とか焦ったりしちゃいますが、そうやって自分にプレッシャーを与えてイヤイヤ書いていてブログを書くことが『苦痛』になったら、それこそ継続は難しくなります。

だから、書くことがプレッシャーなってきていると感じたら一度手放してみて、またいいネタを発見したら書き始めてみるといいと思います。

手放した時間よりこれから先の方が長いんですから。

ちなみに↑ここまでで1192文字です。

まとめ

少ない文字数の記事では読み手がボリュームを感じないので1000文字を目指して書いてみよう!

書き方は人によりけりだけど、頭で考えているだけではいつまでも記事にはならないので、手を動かして書いて行く事が大事。

小見出しを付けて書き出したり、書き出して行き詰まったら小見出しを付けてみたりと自分なりに書くことを工夫して自分なりのスタイルを発見すると書くことが楽になれる。

ブログを書くことが苦痛になったら先は長いので『これからも継続するために』ブログを手放してみてみるといい。(ブログからはなれる)
色々なことに目を向けるとネタが見えてきて、また書きたくなってきたりするので、その時はチャンスになる!

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

それではまた~

コメント

タイトルとURLをコピーしました