<Access>基本からVBAまでまるわかり!独学時に使える参考書

ちょっとしたきっかけ…Accessって面白い!

スポンサーリンク
アクセス【Access】

Excel、Wordはパソコンに入っていても、Access(アクセス)なんてほとんど入ってないかもしれませんね…。

 

私も会社に入社してから導入されたPOSシステムに使われていたシステムを見て初めてAccessってものを知りました。

 

そのときはAccessがどういうものかもわからなかったし、Excelのマクロを使うのが精一杯でしたから、教えてもらえる機関もわからなかったですし、(パソコンスクールでは教えていたんでしょうが…)プログラムかな?難しそうだなぁ…くらいしか興味はありませんでした。

 

Accessに本格的に興味を持ったのは、その会社のPOSシステムが微妙だったので、データをCSVにおとしてExcelのマクロを使って加工したりしていたのがきっかけでした。

 

プログラムのくせにこういうのできないの?!って思ったけど、それを扱えるだけの知識は当時の私にはなくかったのですが、いじってみたくて、適当にいじったら商品データが全部消えるというアクシデントが起きてあせったことがありました。

 

(今でも思うんですが…どうやって消したのかな?)

 

毎日バックアップを取っていたので、データの復活はできたのでよかったですが、機会があれば、ちゃんと勉強したいなと思うようになりました。

 

といっても田舎住まいなので、Accessを教えてくれるパソコンスクールに通うとなると、街場まで出て行かなければならず、仕事帰りではなかなか間に合わないのと億劫なので学ぶことができずにいましたが、事情があって会社を辞めることになったので、ハローワークに行ったら、『職業訓練』もありますよ。と教えていただき、職業訓練で無事に念願のAccessを学びにいけることができ、Accessの基礎は教わることができました。

 

仕組みが理解できると使いたくなる

 

授業で聞いているときも『あ!これ使えそう』って思うことが多々あって、仕組みがわかると何か作ってみたくなったんですが、なかなか作る機会がなかったんです。

 

今の会社に入って使う機会が出てきていろいろ仕事の合間を縫って作業開始しました。

 

仕事の合間での作業なので、中断することも多々あったので、一ヶ月くらい間があいちゃうと何をいていたのか忘れていて一通り流れを見て、思い出すだけでけっこう時間がかかってしまったりでなかなか進まなかったんですが、ようやく見通しがつきました。

 

こんな感じで私は、Accessに興味を持つ、きっかけとなりました。